image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
image description
image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
image description
ヨガ( 瑜伽YUGA) ドリンク
ダーナ・アーユル・ティー

- アーユルヴェーダ(インド・スリランカの伝統医療)の現場で使われる自然樹木茶 -
すべてのドーシャ(体質)に合うアーユルヴェーダの基本ハーブ
「アムラ」と「グドゥチ」の2種類から作られた
100%オーガニック・ハーブティーです。

最新情報
「ヨガ ドリンク」という
新しい役割のご提案
image description

スポーツをする人のスポーツドリンク、ビジネスマンのためのスタミナドリンクがある様に、
ヨガやアーユルヴェーダを日常に取り入れている方々のために、ダーナ・アーユル・ティーを開発しました。

お茶を製造するためのレシピはアーユルヴェーダ医学の理論に基づいたハーブを素材にしています。
アーユルヴェーダは、世界保健機構(WHO)が正式に推奨する東洋医学であり、
「ギリシャ医学」「中国医学」 ともに世界三大伝統医学のひとつとして数えられています。
病気にならない為の食品を日頃から摂取するという考え方の中で発達した医学であり、
心と身体が健康でバランスのとれた幸せな生活をおくることを説いた学問でもあります。

私たちはスリランカ・アーユルヴェーダ省に勤務するドクターに素材の選定と処方についてのアドバイスを求めました。彼らは未病に適しているハーブを選定し、3つのドーシャ(体質)にバランス良く効果が出る処方箋を提供してくれました。

数多くのハーブに恵まれたスリランカの国で、
彼らの選んだハーブが
「アムラ」 詳しく見る 「グドゥチ」 詳しく見る
の2つでした。

「アムラ」は抗酸化ハーブの代表的果実であり、
「グドゥチ」は世界でたった16種類といわれるアダプトゲン・ハーブの1つです。
*アダプトゲン・ハーブとはトラウマ、不安、肉体的疲労などのストレスへの抵抗能力を高める天然ハーブで、内分泌性ホルモンや免疫システムのバランスを保ち、人体の生理的状態や自律神経を最適に維持してくれる効果が期待されているハーブです。

ダーナ・アーユルティーで期待できる効果。
  • 身体に溜まった老廃物を流し、サラサラの血液で
    体内循環の改善が期待できます。
  • 免疫力を正常化し、アレルギーの鎮静効果が期待できます。
  • アンチエイジングが期待できます。
ダーナ・アーユルティーのお味は? 柑橘系果実「アムラ」のスッキリした程よい酸味と
「グドゥチ」の芳しい沈香木のような香りが合いまった優しい味です。
忙しい日常のリラックス・タイムにご利用ください。
私たちはスリランカ政府の協力を得て
アーユルヴェーダ省が推奨する
ハーブティー専門工場でダーナ・アーユル・ティーを製造しています。
『ダーナ・アーユル・ティー』の
経緯
スリランカ人の思いを商品にしました。

ダーナ・アーユル・ティーは、スリランカ人 アヌルッダ氏の「思い」からスタートしてます。 彼は、スリランカ政府の主要スタッフとして来日し、横浜産業貿易センターに対スリランカ貿易投資振興局を開設しました。その後 十数年間にわたって日本に駐在し、スリランカと日本の産業 交易や文化の交流を促進してきた私達のビジネスパートナーです。数年前に帰国しましたが現在も度々日本やってきます。

  • image description
  • image description
  • image description

すっかり日本通になった彼は、祖国の伝統医療「アーユルヴェーダ」に
対する理解を日本人に深めてもらい、その効果の本質を多くの日本人に実感して欲しいと願っています。
アーユルヴェーダ施述は時間をかけて身体と心を正常な状態に戻す行為です。
残念ながら人それぞれの事情があって、施術は誰もが受けられるわけではありません。
そこで、彼と私達はアーユルヴェーダ施述の現場で処方される基本のハーブを素材にして、スリランカ
アーユルヴェーダ省に勤務するドクターのアドバイスを頂いて、
3つのドーシャタイプに共通するお茶を開発しました。
お茶を飲むという行為なら誰でも日常の生活で実践できます。
彼の真摯な思いに共鳴した私達は、彼と一緒にお茶の本場スリランカで「ダーナ・アーユル・ティー」を誕生させました。
製造工程についてもナチュラルにこだわった私達は、森林保護区に自生する天然の素材を利用し、
政府推奨工場で清潔かつ丁寧に 100%のオーガニック商品として仕上げました。
詳しく見る スリランカは、インド洋の真珠と呼ばれている美しい国土、仏教徒の国で世界一の親日国です。
終戦時のサンフランシスコ講和条約に際して、当時のスリランカの代表は、
仏陀の言葉を引用して日本の連合国による分割統治や賠償金支払い等に関して日本を強く擁護してくれました。
スリランカに大きな恩があることを知った私たちは、彼の悩みを自分達の課題として取り組みました。
スリランカは世界に誇る「お茶の国」です。
我々がたどり着いた結論は、身体にも心にも役に立つお茶を作ることでした。

開発経緯
スリランカ人 アヌルッダ氏

スリランカ政府の主要スタッフとして来日し、横浜産業貿易センターに対スリランカ貿易投資振興局を開設しました。その後 十数年間にわたって日本に駐在し、スリランカと日本の産業交易や文化の交流を促進してきた私達のビジネスパートナーです。

日本とスリランカの
産業と文化の架け橋
  • イマジ
    インターナショナル
    ジャパン 株式会社
  • スリランカ政府の
    協力を得る
  • アーユルヴェーダ省の
    推奨工場で製造
  • ダーナ
    アー ユル・ ティー
    完成
100%オーガニックの証拠
  • image description
    天然100%

    素材は森林保護区の天然 ハーブを
    採取しています

  • image description
    伝統製法

    完全ノンケミカル製造
    (スリランカ政府
    アーユルヴェーダ省の
    推奨工場で製造)

『ダーナ・アーユル・ティー』の
召し上がり方について
ダーナ・アーユル・ティーは、オーガニックな原料を使用し、スリランカ政府推奨工場にて、
伝統的な製法で安全に生産していますので、安心してご利用いただける製品です。
製法は、森林保護区に自生する2つのハーブ素材を自然乾燥させた後、
粉砕して、ティーバックに詰めています。他には何も入っていません。
100%オーガニックの
現地製造です。
ティーバッグ1個あたりの総容量
2gほどの粉末は
アムラ:70% 詳しく見る
グドゥチ:30% 詳しく見る
の比率で含有されています。
image description
1日2杯(1ティーバッグ)を目安にお飲みください。
煎れ方:
ティーバックを5分ほど熱いお湯で、しっかりと色づくまで煎れてください。

程よい酸味と沈香木のような香りが引き立ちます。
1バッグで2杯分ほど煎れることができますので、
タンブラーや
水筒に入れての持ち歩きもオススメです。
アイスでも美味しくいただけます。
是非お試しください。

「Danam Ayur Tea」の取り扱いを
ご検討いただける方は
下記のフォームからお問い合わせください。
News
新着情報
  • 2019.07.24 ミス・アースジャパンのオフィシャルティーに (7月13日)

    世界4大ミスコンテストの一つである、ミス・アース・ジャパンの日本代表最終候補者(各都道府県の優勝者(ファイナリスト)さんに、なんとお茶を召し上がっていただきました。

    7月13日の午後、日本最高峰のアーユルヴェーダスクールである「英国アーユルヴェーダ・カレッジ・ジャパン」の山田校長先生にアーユルヴェーダの基本講座をファイナリストの方々に開講していただきました。彼女達の興味にぴったりの内容なので皆さんとても熱心に聞かれてました。途中ちょっと割り込んでハーブの話とダーナ・アーユル・ティーを体験していただきました。

    アムラの美容効果とグドゥチのストレス緩和が、ますます彼女達に磨きをかける事になっちゃいますね。

  • 2019.07.24 Ayubowan Sri Lanka(7月6日)

    テロで観光客も減って少し元気がなくなったスリランカを励ますイベントに参加させてもらいました。ご来場者の皆様の入場料や、ご参加された店舗さんの売り上げの一部をスリランカに寄付する事が目的です。小雨の生憎のお天気でしたが、多くの人で賑わいました。また、会場はDMMさんの六本木オフィスのイベントスペースをご提供いただきました。ありがとうございました。

  • 2019.07.24 マルシェ&カフェ(6月20日)

    もう先月の事なんですが6月20日に東急田園都市線のたまプラーザ駅徒歩3分(東急百貨店のすぐ隣)にあるマルシェ&カフェ「MARU FOOD」さんにお邪魔しました。<太陽のマルシェ>という人気のマルシェを運営されている会社でさんの直営店で、この日はスパイスの第一人者「シャンカール野口氏」のスパイス講座&カレーランチが楽しめるという企画で多くの方にご参加されていました。

    お茶もお召し上がりいただきました。

    (写真は肖像権の関係でなるべく人物が写っていないものをピックアップしています)

  • 2019.05.20 この時期限定でアムラが手に入ります。

    ダーナ・アーユルティに含まれる2種類のハーブの1つ「アムラ」の生です。はるばる東アジアから海を渡って日本に。
    早速、かじってみましたが、酸っぱくて苦〜いのです。しかしこれが身体には抜群の効果が。
    現地の方は様々な料理方法をご存知だそうですが、何も知らないので、とにかく食べてみました。
    ぶどうのように見えて、中は大きな種が一つ(写真では到達してませんが)、で、コミカン草類という柑橘系。レモンの10倍のビタミンCとワインの30倍のポリフェノール、食物繊維に鉄分、ミネラルと文句なしの怪物フルーツです。

  • 2019.05.20 松屋銀座のカレーイベント(カレーなる7日間)に参加しました。5月8日〜14日

    オーガニックライフTOKYOでお世話になったスピンフーズさんにまたしても場所をご提供いただき、コバンザメ商法です。松屋さんでもイベント限定価格でご提供しました。
    イベント特別価格で販売しました。横にある「スパイス生活」という書籍はスピンフーズのオーナー野口さんの著書です。買った人にはサインされてましたね〜。全国からファンが集まってました。(う〜ん、プライスカードの商品名が間違っているのはご愛嬌で、、、)もちろん入れ替えましたが、

  • 2019.05.20 オーガニックライフTOKYO(4月19日〜21日)

    毎年恒例のオーガニックライフTOKYOに参加させてもらいました。YOGAを愛する人がたくさん集まるイベントでも有名です。場所は末広町の廃校を利用したクリエイターに解放された施設です。
    美味しそうでパッケージもおしゃれなスパイスに混じってゲリラ販売です(笑)

  • 2019.05.19 春の鎌倉イベント4月5日〜7日

    鎌倉幕府のあった「雪ノ下」という住所にある『三条屋大谷商店』さんという陶器や雑貨のおしゃれなお店に置かせてもらいました。
    桜並木通りに面したなんとも羨ましい環境のお店です。
    イベント中は所狭しと陶器が重なってしまってますが若手作家の作品なども積極的に置いているそうです。

    春の鎌倉の様子を少し

  • 2019.03.08 日本にやってきました!!

    只今、現物を撮影してリーフレットを制作中!!
    もうすぐ、販売です。

  • 2019.02.17 現地製造の様子

    箱が完成(スリランカ国旗カラーを使ってみました)
    ティーバッグ・エンベロープ(個包装)
    中身はアムラとグドゥチだけ!!
    箱はスタンダード・タイプで30個入りです。ラミジップ袋はハーフ・サイズの15個入りです。
    現地製造工場のテーブルに並べて撮影してくれました。棚には賞状が沢山あります。
    お待たせしました!もうすぐ日本にやってきます!!

  • 2018.12.21 新着ニュース

    Danam Ayur Teaはただいまスリランカ現地にて製造中です。

    生産準備のお知らせ 

    年明けの1月下旬に日本に到着予定です

    パッケージの試作です。

    象がカップを持ってます

  • 2018.12.21 new post